sanraku japanese garden style☆長野県松本市の造園設計・施行・管理会社「三楽(さんらく)」プロの植栽・ガーデニングをご提案
トップページ☆長野県松本市の造園設計・施行・管理会社「三楽(さんらく)」プロの植栽・ガーデンをご提案 三楽の概念☆長野県松本市の造園設計・施行・管理会社「三楽(さんらく)」プロの植栽・ガーデンをご提案 造園設計施工管理☆長野県松本市の造園設計・施行・管理会社「三楽(さんらく)」プロの植栽・ガーデンをご提案 庭木手入れ・年間管理☆長野県松本市の造園設計・施行・管理会社「三楽(さんらく)」プロの植栽・ガーデンをご提案 樹木医☆長野県松本市の造園設計・施行・管理会社「三楽(さんらく)」プロの植栽・ガーデンをご提案 松保護士☆長野県松本市の造園設計・施行・管理会社「三楽(さんらく)」プロの植栽・ガーデンをご提案 三楽 会社概要☆長野県松本市の造園設計・施行・管理会社「三楽(さんらく)」プロの植栽・ガーデンをご提案 お問い合わせ☆長野県松本市の造園設計・施行・管理会社「三楽(さんらく)」プロの植栽・ガーデンをご提案
樹木医
樹木医について
トップページへ戻る
樹木医
樹木医について
樹木医の仕事
  樹木医制度
  三楽の仕事
  プロフィール
樹木診断・治療
ご相談・ご依頼から調査・診断・治療の流れ
  現地調査・治療
  治療・施工
リンク
お問い合せ



木の命を守り、木を育む仕事です。
植物は生命を受けると自分の力で育つ場所、環境を選ぶことが出来ません。
「樹木医」とは、天然記念物のような巨樹・名木から街路樹や庭木などの身近な樹木まで、傷んだり病気になったりした樹木の診断と樹勢回復に携わる専門家のことをいいます。

樹木は人間の言葉では話しませんが、色んな方法で私たちに語りかけてくれています。
声にならない声に耳を傾け、植物、動物、自然環境、人間との架け橋になりたいと願っています。
樹木の生理生態や環境との関係について、専門的な知識と技術で、未来へ向けてかけがえのない樹木の命を守るのが私達の仕事です。


「樹木医」は年1回行われる資格制度により認定されます。
「樹木医」は1991年 林野庁の補助事業として始められ、1995年 農林水産大臣の認定を受け
2001年 行政改革により、自由で幅広い活動を目指し、(財)日本緑化センターの認定資格となりました。
「樹木医」の認定試験を受験するには7年以上の樹木保護・樹勢回復に関わる経験が必要です。
「樹木医」の名称は(財)日本緑化センターにおいて「商標登録」(登録番号 3293778)されており同センターの行う選抜試験に合格し茨城県つくば市で行われる2週間の研修を受講し、「樹木医」の認定を受けた者以外使用することは出来ません。


三楽では、街路樹をはじめ記念物や貴重な樹木の診断治療から、個人のお客様の思い出の樹木を診断治療しています。空洞や傷ついた所があって、どう処置したらわからない。
ご神木や地域の大事な樹木が弱ってきていて、自分たちの代で枯らすわけにはいかない。
活き活きとした樹木にして観光に役立てたい。緑を大事にして企業イメージを高めたい。
あるいは台風で大枝が折れるのではないかと心配している。大きくなりすぎてどう維持したらいいかわからない。そんな木を大切にする人たちのお役に立つよう診断して、対策を講じ処置をしております。
さらに、樹木医の視点からお庭のデザインの業務や、移植の判断やその後のお庭のバランス、デザイン性と機能性を大事にしたアドバイスをしております。
そして樹木の診断治療とともに環境学習イベントや樹木探訪などの企画も可能です。
三楽では、樹木医として緑を守る様々な可能性に挑戦して参ります。




●名前 三原 伸能 (ミハラ シンノウ)
●住所 長野県松本市村井町北1-9-41
●連絡先 TEL&FAX 0263-87-4046
E-mail: info@sanrakugarden.jp
URL: http://www.sanrakugarden.jp/
●経歴 平成3年 京都 16代佐野 藤右ェ門氏に師事、植藤造園にて修学院離宮庭園管理桂離宮復元工事バンクーバー新渡戸稲造記念庭園都ホテル葵殿庭園などに携わる。

平成8年 帰郷し、株式会社 光仙に入社。 園芸、造園、ガーデン工事、生花、園芸資材の企画・販売・設計施工・経営に携わる。

平成19年 三楽を設立。個人邸、店舗の造園工事、植栽工事 設計施工・管理を中心に活動
平成20年 樹木医資格を取得(登録番号 第1706号)
 
TOP概念造園設計施工管理庭木手入れ・年間管理樹木医松保護士三楽お問合せ
2009 sanraku All rights reserved. Powered by Touch Dream.